山田 克行
YOUNG
EC事業部 チーフ
山田 克行
INTERVIEW
成長を実感する瞬間

吸収し、PDCAを行うこと。

エムールの新卒1期生として入社し、EC事業部に配属。現在は、年商5億円を超える店舗を含め3店舗の運営を行っております。

最初は、知識がほぼない状態からのスタートでしたので、とにかく新しい知識をインプットしてはアウトプットを繰り返す日々でした。今振り返ると、「こうしたい。こうなったら良いのでは?」と、感情だけが先走り、上手く表現できないことも多かったように思います。日々、PDCAを繰り返す中で、ふとそういった表現したい内容が表現出来たと実感できる瞬間があります。自転車の補助輪が外れたようなこの瞬間、私は自身の成長を実感します。

また、色々なサイトを見て吸収することも意識して心がけております。お客様目線で考え、どういった表現であれば分かり易いか、どういった情報の整理が必要か、視野を広げて様々な意見を取り入れるようにしています。日々流々と変化するEC市場において、常に自身を変化できるように吸収し続けております。

エムール内では誰でも一人前として扱ってくれますので、感じることは少ないですが、一般的に見れば私も若手から中堅のステージに移る年代です。これまで以上の自己成長と共に、周囲の成長を促すような核になっていきたいと考えています。