ツール開発と提供を通して、睡眠習慣の改善をサポートする

睡眠改善のためには、環境を整えるだけでなく正しい習慣を身につけることが重要です。しかしながら、睡眠習慣の改善は、自己努力だけでは達成しがたい難しさがあります。
そこで、私たちエムールは、睡眠改善学をエビデンスとし、時間栄養学・認知行動学のエッセンスを取り込んだ独自の睡眠習慣改善ツールの開発提供を行うことで、睡眠習慣改善をサポートしてまいります。

ガイド&レコード睡眠改善アプリNERUTOKU

快眠が得られない理由は、「あなたの夜にだけ」あるわけではありません。
NERUTOKUアプリは、「眠りに関連する日中の活動」の推奨時刻をガイドすることで快眠をサポートします。
あなたは行動記録と睡眠状況をいつでも振り返ることができます。
自分にとってベストな習慣を見つけることができれば、毎日はもっと豊かで素晴らしいものになるはずです。

全世代をターゲットとしたノン・デジタルツールの開発

私たちエムールは、アプリ開発に留まらず、習慣改善をサポートする様々なツールを企画開発してまいります。
睡眠習慣の基礎が培われる小学生が使えるもの、乳幼児を育てる親御さんが使えるもの、シニア世代が使いやすいもの、睡眠習慣は全世代にとって整えるべき重要なテーマです。

MEMBER’S VOICE

事業に関わるメンバーからの声をお届けします。
Appプロジェクトサブリーダー/Appエンジニア
大友 香穂里

習慣を変えるために、何をどうしたらよいか、ここからこのプロジェクトは始まりました。睡眠改善学・時間栄養学等、知見の門戸を幾度となく叩き、運動や禁煙などの習慣づくりの事例を片っ端からひっくり返し、行動変容・継続するための要素を抽出していきました。私たちの役割は、多くの研究者の皆様が培ってこられた知見を、日々の暮らしにフィットさせることだと考えています。
まず第一弾として、スマートフォンアプリケーションをローンチしましたが、今後は「日中行動の記録管理から睡眠習慣を改善する」というコンセプトを軸として、ノン・デジタルツールの開発にも着手してまいります。

睡眠習慣改善アプリNERUTOKU

LINK TO SITE