南青山に体験ショールームをプレオープン

南青山に体験ショールームをプレオープン

株式会社エムール(東京都立川市:代表取締役 高橋 幸司)は、2024年6月5日より、『エムール体験ショールーム青山』をプレオープンしました。一般予約受付も開始しております。

予約制で最大1時間ゆったりと、マットレスやベッド、高座椅子・リクライニングチェア等の商品を体験いただけます。「寝る・座る」に関する専門スタッフが、お客様の心地よい体験をサポートいたします。

ご予約はこちら

エムール体験ショールームとは?

「エムール体験ショールーム」では、人間工学や睡眠学に基づいて快適な『寝る』と『座る』の体験を提供しています。寝る・座るはどちらも姿勢は異なるものの、同じ休息行動です。行動を制限しない適切な人体系家具(マットレス/まくら/椅子等)を選ぶことが重要です。ご年代やライフスタイルによって、寝る・座る、どちらを重要視するか変わります。

ご予約いただいたお客様が来場されると、専門知識をもったスタッフが丁寧にふだんの『寝る』・『座る』のご状況をお伺いします。寝具や椅子は人生の中で購買頻度が限られることからか、選び方や比べ方をご存知でない方が多い印象です。

私たちは過去の研究論文や、自社の研究機関で明らかになっている専門知識をもとに、お客様の「体験の言語化」をお手伝いしています。

青山ショールーム設立の背景

立川ショールームをオープンして約2年が経ち、来場者様からは満足度98.2%(2024年5月31日時点)と、非常に高いご評価を頂戴しております。都内遠方や、県外からのお客様も多くお越しいただいており、これまで多くのお客様の『寝る・座る・しまう』をより良くするために、体験をサポートして参りました。

来場者のお声

今回は、より多くの方にエムールというブランドを知っていただくために、名だたるインテリアブランドやマットレスブランドのショールームやフラッグシップ店舗が軒を連ねる、青山エリアにEC発の“売らないショールーム”をつくりました。

現代の暮らしに必要なものをつくり、その機能性を実感いただき、体験の言語化をお手伝いする、愚直ですが、本質的な活動を通して「寝る・座るで悩んだらEMOOR(エムール)」という”意味のある知名度”を獲得する目的を持ち、エムール体験ショールームの拡大に踏み切りました。

“売らないショールーム”誕生のストーリーを是非ご覧ください。

寝室ブランドEMOORは、なぜ南青山に「売らないショールーム」を出すのか?

 

エムール体験ショールーム青山の概要

ゆったりとお過ごし頂きたいため、1時間に1枠のみの予約制で運営しております。最大4名様までお越しいただけますので、ご家族皆様でお越しください。

アクセス

〒107-0061
東京都港区青山3-3-3 リビエラ南青山ビルA館1階

東京メトロ銀座線 外苑前駅より徒歩5分、東京メトロ千代田線 表参道駅より徒歩10分と好アクセス。外苑西通り沿いのビル内にございます。屋内駐車場もございます(有料)。

営業時間

平日  12:00~20:00
土日  11:00~18:00
定休  月曜日・火曜日

※予約制

詳細はこちら

驚きと感動をお届けしたい

皆様には、実際に体験ショールームにお越し頂き、小売店舗や既存のインテリアショールームとの違いを体感いただきたいと考えております。「寝る・座る」が変わることによる驚きと感動をお届けいたします。立川ショールームも引き続き運営して参りますので、ご都合に合わせてお選びください。※どちらの店舗でもお試しいただける商品は同様です。

エムール体験ショールーム立川

エムール体験ショールーム青山


本件に関する問い合わせ先
株式会社エムール
〒190-0012 東京都立川市曙町1-25-12 オリンピック曙町ビル9階
広報担当: 沢田 裕
Tel:042-595-6251 Fax:042-595-6253
Email:y.sawada@emoor.co.jp
LATEST NEWS